スポンサードリンク

« 2007年07月18日 | Top

【最新記事】

レシピというか、単にさばき方です。

蟹のさばき方って、ご存じない方が思いのほかいらっしゃるんですよね。
ビデオの巻き戻しや早送りはビデオ下のコントローラもしくは左の縮小写真見出しから行えます。ビデオ下の緑部分のタイトルをクリックすると、より詳しい解説が表示されます。

若き修行時代を山代で過ごした魯山人。彼を以って幻の蟹といわしめたのが甲箱です。
和の鉄人、道場六三郎氏もTVで“最高の蟹”とのたまっていました。
クール宅急便なんてない時代、甲箱は現地のジモティーしか食せない蟹だったのです。

甲箱はズワイガニのメスでとても小ぶりです。
ですが、その繊維の細さ、ジューシーさと、ズワイガニでは味わえないものがあります。
また、雌であるため、卵(内子)を腹に持っています。この内子がまた非常に旨い!

金沢出身の私はよくおやつに甲箱を出されました。
冬場のズワイガニ漁の時期になると、常に食卓には甲箱が置かれていた記憶があります。

考えるととても高価な蟹になったものです。

スポンサードリンク

レシピ百選。料理の幅が広がるレシピを〜菓子、弁当から鍋、うどんまで

レシピはあなたの料理のレパートリーを増やすために欠かせないパートナー。料理レシピはもちろん、菓子レシピ、弁当レシピ、晩御飯レシピから鍋、うどんレシピまで幅広くご紹介するサイトです。